デザインコンストラクション 株式会社リビング建築工房

be>mine 第5棟目竣工記念見学会  in 白浜町白浜台
イベント情報

2017
07/07

be>mine 第5棟目竣工記念見学会  in 白浜町白浜台

3匹のネコとともに暮らす中庭のある平屋

~周囲の視線を気にせず自分達だけの空間を楽しめる住まい~

 

 

さて今回は、白浜町の高台で建築させていただいたbe mine5棟目となる新築のお家の見学会です。

30代のご夫婦N様とお二人の娘さんの4人家族+ネコ3匹と暮らすお家。

子どもとネコが安心して遊べる場所として中庭をつくること

持病のある奥様が将来車椅子生活になるかもしれないので、平屋が大前提で計画は始まりました。

 

今回のN様のように、ペット住まう家や、バリアフリーの平屋を検討している方、

また、プライバシーを確保した自分達だけの空間をつくりたい方などに

共感していただける箇所がたくさんある平屋でございます。

 

今回のお家を見学すると分かることがたくさんございます!!

☆人目を気にせずに、自分達だけの解放的な空間を手に入れる間取り体感

30坪未満の平屋でも4人家族で各部屋が確保できる

☆リビング続きのウッドデッキがもたらす空間の広がり

★あなたはどっち派?キッチンと対面のダイニングorキッチンと横並びのダイニング

☆こどもがいなくなった時の使い道は?段違いベッドが将来違う使い方になる!!

★和歌山県下でもこんなに違う!?住宅取得に関するさまざまな補助金のはなし

☆光熱費に差が出る!?エアコンの稼働率が少なくなるW断熱の魅力

★耐震等級3相当の強い構造

 

更に、N様が家づくりを考え始め、マイホームの夢を叶えるまでのストーリーが

あなたの土地探し・家づくりのヒントになるかもしれません。

 

 

 

 

【今回のお施主様の家づくりストーリー】

01.白浜で暮らすことを決断したきっかけ

30代のN様ご夫婦は学生時代からの付き合いで、京都で学生時代を過ごし、卒業と同時に結婚。

その頃からネコを2匹飼いはじめ、結婚後も国家資格取得を目標に勉強しながら京都に住んでいました。

ご主人は京都出身、奥様は白浜出身で、学生時代からよく京都⇔白浜を行き来していました。

奥様が4年前に妊娠し、出産を機に奥様の故郷である白浜へ移住。

奥様の体調の事や子育ての事を考えると、奥様の親族が近くに居るほうが安心でした。

ご主人も、何度も白浜に来ているうちに気候や環境に魅了されていき、

白浜で子育てをしていくことを決断しました。

ae4072f3e5c32fe38b3e9a2b5315a4bd_s

 

 

02.災害から身を守るため、新築を検討し始めた

2匹のネコと白浜に引っ越してから間もなく奥様が第1を出産、同時期にもう1匹ネコを飼い始めました。

当時は生活に余裕がなく、新築を建てるという考えではなかったとN様。

奨学金の返済をしながら仕事と子育て、3匹のネコとの暮らしに奮闘しつつ、

3年の月日が経過しました。

その3年間生活をしていた白浜の家は、漁港からほんの十数メートルの場所にありました。

景色は堪能できるが災害が起きたときの対策に万全にしておかないといけない環境。

ご主人の外出時に災害が起こったとき、足の悪い奥様が3歳の子どもとネコ3匹を連れて逃げるのは

とても困難なことでした。

また、住んでいた家は人通りが多く視線が気になりカーテンを開けられない環境。

玄関や窓を開けるとネコがすぐに飛び出してしまうため、

年に2~3回しか窓を開けることができない生活に、N様やネコはストレスを感じていました。

 

8733e14a14e7808341dd953b17fcfca4_s

▲人目とネコが飛び出すのが気になって窓が開けられなかった今までの住まい。

 

d58779d233c6f3039086c7fe19d5d75b_s

▲津波が発生したときに逃げる手段がないほど、海に近い場所に住んでいました。

 

 

3.予算面の心配から、一時は中古物件購入も視野にいれていた

新築を建てるための土地探し、建築会社探しを始めたN様。

ネコと暮らすということで中庭のある家を希望していました。

建築会社を何社かまわるも、中庭のある家はコストが掛かることや中庭に溜まる排水経路の心配など、

中庭のある家は難しいと言われました。

予算面の心配から中古物件も同時に探し始めましたが、

奥様の将来や子どもとネコがストレス無く暮らせるような建物はなかなか見つかりませんでした。

 

 

4.偶然が重なり出会ったある工務店の規格住宅が、新築の夢を叶えるきっかけに

中古住宅や新築の夢も捨てきれず土地探しをしていたある日、

偶然弊社の[be mine]のコンセプトブックを手にする機会がありました。

たまたま奥様と幼馴染だったスタッフが、N様の自宅に[be mine]のコンセプトブックを

送ったことがきっかけでした。

届いたコンセプトブックを開くと、今まで想い描いていた家のカタチが描かれていました。

『これだ!!』と胸を弾ませ弊社スタッフに連絡。

コンセプト住宅の詳しい話を聞くためにイベントに参加し、自分達の想いを伝えました。

今まで行った工務店では難しいと言われた中庭のある建物のこと、

耐震のこと、排水計画などの不安が解消され、

更にファイナンシャルプランナーによるライフシミュレーションをした上で、

資金計画に合う土地探しと住宅プランニングを進めていきました。

 

b32f2b2dd0625766b15f0bdee1ceccf1_s

▲ネコ3匹を家の外で日光浴させてあげたい。

人目を気にせず子ども達と中庭でBBQやプール遊びがしたいという希望を話しました。

 

1c76a3f20a4bc49bd75ff43f3387876c_s

▲ファイナンシャルプランナーを入れることにより、

無理のない住宅計画とライフシミュレーションができました。

 

 

5.土地が見つかり、N様の要望が詰まったプランが完成するまで

白浜で津波の心配がない場所を中心に土地探しをしていた時、ある売土地が目に留まりました。

そこはN様と弊社スタッフの共通の幼馴染が住んでおり、

同世代の若い夫婦も移り住んできている地域でした。

販売価格が安く津波の心配は無い、子ども同士も同年代、地域のコミュニティや

通学への不安が無くなったことが決め手となりその土地で計画を進めることに。

N様が希望していたO型プランをアレンジし、ネコと子どもが共に暮らしやすい間取りに変更していきました。

基本プランから少し面積を増やし、子ども部屋を2部屋確保、

リビングにはキャットウォークをつくり、自然と家族がリビングに集まるような計画にしました。

子ども部屋は少しでも広く使えるよう段違いベッドのアイデアを加えました。

ご夫婦はインドア派の趣味があるので、趣味であるプラモデル作りと

プラモデルを飾る場所も決めていきました。

本当に必要なものだけを取り入れたお家は、

これから長く住まうN様にとってシンプルで暮らしやすい空間となりました。

 

8d1feef2c108b52abbdd3fe0e030800d_s

▲趣味の1つであるプラモデルづくり

 

 

ここで、今回のお家のミドコロをご紹介します

 

1

▲外壁はアースカラー(薄い茶色)で、黒のサッシで色味を引き締めました。

 

2

▲アプローチは将来車椅子を使うことを考え、なだらかなスロープに

 

 

4

▲キッチンの奥にはパントリー、隣り合わせでダイニングテーブルを置き、動線をスムーズに。

 

 

5

▲キッチンからこどもやネコが遊んでいる様子を伺うことができます。

 

6

▲電子ピアノとPC用のカウンターテーブルがすっきり収まる計画にしました。

 

8

▲寝室は1面のみブラウンの壁紙に変え、落ち着いた雰囲気に。

 

 

7

▲窓を開ければネコが外へ出られます。今までで出来なかった日光浴が可能になりました。

 

 

11

▲こども室1は上になる段違いベッドの天井を少し上げて圧迫感が出ないようにしました。

 

 

10

▲こども室2は床から10cm上げてベッドになる床をつくりました。

 

 

ここで施主様の実際のお声を紹介します

 

要望がすべてではなく、要望以上のものが私達の予算内で実現されていました。

住宅計画を立てているのと同時期に、二人目のこどもを授かりたいと計画を立てていました。

妻は持病があり普段は薬を飲んでいるのですが、1人目の妊娠を機に薬の服用を中断していました。

そろそろ投薬を再開しなければいけないなかったのですが、

『もし二人目を授かれたら・・・』と期待し、投薬は再開せずにいました。

土地と住宅会社を探す日々が続き、“中古住宅だと自分達の望む物件が見つからない”“新築だと、

中庭のある家をつくるのに予算が高くついて自分達の希望額では難しい”と、

どうしたらいいのか分からず悩んでいました。

そんな時、妻の同級生である十河さんから『新しく発売する商品のカタログを送らせて欲しい』

とメールが入りました。そこに描かれていたO型のプランが自分達の理想に近い家でした。

早速、詳しい話を聞くために十河さんに連絡し、営業の土永さんと二人に要望を伝え、

土地探しも手伝ってもらいながら住宅計画を進めていきました。

計画段階では『ちょっと狭いかな?』と不安に感じていたこども部屋も、

段違いベッドのアイデアをいただき採用しました。

実際にできた部屋は思っていたより有効に使える大きさでした。

自分達が悩んでいたタイミング、十河さんからの送られてきたメール、全て偶然の出来事でしたが、

良い偶然の重なりが自分達の家づくりを後押ししてくれたと思います。

 

Q.リビング建築工房で建てようと決断した理由は何ですか?

A.予算の条件が合ったこと、話しやすかったこと、理想以上のものを提案してくれたからです。

 

Q.計画中に心配だったことは何でしたか?

A.中庭の排水、耐震、メンテナンス、全体のコストについて心配していましたが、be mine

建て方と材料だと、その心配はクリアできました。

 

Q.これからbe mineで建築を考えている方にアドバイスはありますか?

A.初めて相談に行った時に、ファイナンシャルプランを入れる提案を受けました。

特に自分達は奨学金を返済しながらの住宅計画だったので、

この時に受けたライフシミュレーションがお金の流れを実感でき、

無理のない家づくりの計画を立てることができました。

予算で悩んでいる人は、一人で悩まずに一度プロに相談してみることで、

計画が一歩前に進むと思います。

 

Q.新しいお家でやりたいいことは何ですか?

A.今まで開けることが出来なかった窓を全開にしたい。これから熱い時期になるので、

中庭で水浴びやBBQ、ネコにも中庭で日光浴と運動をさせてあげたいです。

 

 

もう一度、この見学会参加するとわかることをお伝えしてきますと

☆人目を気にせずに、自分達だけの解放的な空間を手に入れる間取り体感

30坪未満の平屋でも4人家族で各部屋が確保できる

☆リビング続きのウッドデッキがもたらす空間の広がり

★あなたはどっち派?キッチンと対面のダイニングorキッチンと横並びのダイニング

☆こどもがいなくなった時の使い道は?段違いベッドが将来違う使い方になる!!

★和歌山県下でもこんなに違う!?住宅取得に関するさまざまな補助金のはなし

☆光熱費に差が出る!?エアコンの稼働率が少なくなるW断熱の魅力

★耐震等級3相当の強い構造

 

など、その他にも魅力たっぷりのbe mineの平屋見学会です!!

 

 

<見学会概要>

日時 : 7/15~7/17 10:00~19:00  

場所 : 白浜町白浜台

条件 : 完全予約制 1日限定10組

 

MAP

地図

 

 

この見学会に参加するには▽▽▽

【お電話でのご予約】

◇be mine事業部直通  0739-22-2133  

 担当:土永(ドエイ)または十河(ソゴウ)

 

【Webでのご予約】

◇be mineサイト お問合せフォームから、必須事項と参加希望日時をご入力いただき

 メールを送信してください。メール確認後、担当者より再度ご連絡させていただきます。

 お問合せフォームはこちらから☆

 

ご来場いただいた方には、be mineのNEWコンプリートブックをプレゼントいたします☆

みなさまのご予約をお待ちしております!!!!

お電話でのお問い合わせ TEL.0739-22-2205 来店予約   ▶