デザインコンストラクション 株式会社リビング建築工房

家づくりの流れ

  1. Step 01
    ご相談(無料)
    家づくりは初めての方がほとんどです。
    家づくりを始める前に何をしておけばよいのか、クライアントパートナーが一人ひとりの内容に沿って詳しくご説明いたします。
    我々の家づくりに対する想いを理解していただくと同時に、施主様が今後どのような家づくりをしたいのかを確認します。
    • 土地探しはどのように進めればよいのか
    • ファイナンシャルプランのご提案
    • 住宅ローン手続きについてのご相談 等々
  2. Step 02
    お申込(お申込金3万円)
    我々の家づくりにご納得いただけましたら、お客様登録をいたします。
    担当のクライアントパートナーが、あなたの今後の家づくりに必要な情報提供をしていきます。
    ※クライアントパートナーは、あなたの家づくりの為に尽力いたします。
    もしご登録を解除される場合、お申込金は返金いたしかねますのでご了承くださいませ。
  3. Step 03
    ヒアリング
    建築地がきまれば、建物の計画に移ります。
    あなたのイメージに近づけるため、住宅に関するご希望を細かく質問させていただきます。同時に建築にかけるご予算を伺います。
    ご予算に関しては、建物だけでなく土地代金・火災保険や銀行融資手数料・諸経費等も踏まえ確認していきます。
    ここをしっかり押さえておかないと、画に描いた餅になってしまいますので双方でしっかり把握しておきましょう。
  4. Step 04
    ご提案
    待ちに待った1stプレゼンです。平面図、立面図、完成イメージパースをご覧いただきながら、更に修正箇所を詰めていきます。
    ※構造上、法律上不可能なことは出来兼ねます。ご了承くださいませ。
  5. Step 05
    見積り内容の確認
    プランにご納得いただきましたら、仕様を仮決めし概算見積もりに入ります。
    建物だけでなく、建築にかかる諸経費等も同時に確認します。
    全体の予算をお互いに把握するための大事な過程です。
  6. Step 06
    請負契約
    プランと金額にご納得いただきましたら、請負契約を締結いたします。
    請負契約時には、契約金の20%をお振込みください。
    ※お申込金は、請負契約金に充当いたします。
  7. Step 07
    地鎮祭
    工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈る儀式です。
  8. Step 08
    着工
    建物の基盤となる基礎工事の着工です。
    ここで瑕疵担保の対象となる基礎配筋検査を受けます。検査に合格すると、次の工程へ進むことができます。
  9. Step 09
    上棟式
    「上棟式」は建前(タテマエ)とも呼び、無事棟が上がったことに喜び、感謝するものです。
    棟梁や大工さんたちへの感謝の気持ちを表す意味で執り行われます。今後の工事の無事を皆で祈願する場でもあります。
    ここでも瑕疵担保と役所の検査をうけることになります。
  10. Step 10
    竣工引渡し
    全ての検査を終え、鍵をお渡しするときが、お住まいのお引渡しとなります。
    世界でただ1つの住まいと共に、豊かな暮らしがスタートします。
  11. Step 11
    アフターケア
    お引渡しをしてからが本当のお付き合いだと私たちは考えています。
    引渡し後3ヶ月・6ヶ月・1年・2年と定期点検にお伺いし、不具合が無いかチェックします。
    また、10年以上で修繕の必要箇所が出てきた場合にはリフォーム工事も対応させていただきます!!スタッフにお申し付けください。