デザインコンストラクション 株式会社リビング建築工房

be>mine 第11棟目竣工記念見学会  in 田辺市むつみ

2018
02/18

be>mine 第11棟目竣工記念見学会  in 田辺市むつみ

20180224-bemine_000001

OPEN HOUSE

2/24()、2/25()

10:00~18:00

 

田辺市むつみに建築中だった be>mine  O Style が完成しました!

住宅街で周囲は2階建てばかりで、2階建てが無難と思われた敷地条件。
お施主様の強い希望で叶えた平屋は、中庭をつくることで家族の時間が増え
家事動線がラクになりました。

 



お施主様の家づくりストーリー

  1. お子様の成長につれ、アパートの部屋では狭く感じ始めました
    お施主様のご家族は、ご夫婦とお子様の4人家族。お子様は小学校2年生と保育所へ通う男の子です。お子様が育つにつれアパートの部屋は狭くなり、2年ほど前から家づくりの検討が始まりました。
    お子様の小学校の校区が変わらないところ、そして津波の心配がない高台で建築地を探され、条件があった今の建築地に決められました。中古建物付きの物件を購入され、耐震改修補助金制度を使って建て替えすることになりました。

  2. 弊社を知るきっかけは、ご親戚が教えてくれた見学会でした
    お施主様は当時、他社の見学会に足を運ばれていて、その住宅会社に決めるかどうか悩んでいる時、ご親戚から「好きそうな家の見学会があるから見ておいでよ」と渡されたのが弊社のチラシでした。 サーフィンが趣味のご主人は、以前より西海岸風の家に憧れをお持ちでした。 その時の見学会が中庭のある西海岸風の家でしたので、とにかく建物を見てみたいと見学会に足を運んでくださったのが最初の出会いとなりました。
    omote (2)_000001
    ▲ご親戚から渡されたチラシ

  3. 見学会に参加されて、ご主人の中に生まれた想いとは
    それまで2階建ての家を検討されていましたが、最初に参加された見学会で、中庭から光が入る事で平屋でも明るい室内が実現すること、そして室内に居ながら外を感じられる事に魅力を感じ、お施主様の中で「平屋もあり」という選択が増えたそうです。弊社の建物のテイストを気に入っていただき、その後も企画住宅be>mineの2階建てを含めいくつかの見学会に参加されました。
    中庭のある家
    ▲最初の見学会でご覧になった中庭のある平屋

    なかでも、下三栖で見学したC型の平屋で感じた、室内なのに外との一体感のある「中庭のある家」は、その後ずっとご主人の頭のなかにあったそうです。他社もご検討されていたお施主様から、同じ価格帯であれば外壁の質感や断熱性能、床の材質などbe>mineの方が造りが良くコストパフォーマンスに優れている、と良い評価を頂きました。弊社を家づくりのパートナーとして選んで頂き、その後の打ち合わせでは夜遅くまで熱心にプランを検討されました。
    be-mine-170423s-26

    ▲見学された下三栖C型の平屋

 

 

お施主様のご要望と、お家の見どころをご紹介します

家作りを始めるにあたり、ご家族は次のようなご要望をお持ちでした。

 

・室内は明るく開放的に
・急な雨でも安心な洗濯物干し場が欲しい
・ゴミ出しに便利な勝手口をキッチンに設けたい
・サーフィンが趣味なので、玄関にサーフボードを収納できるようにしたい
・家族が顔を合わせる機会が多くなる間取りにしたい
・住宅街のため、できるだけ近隣からの視線に配慮をしたい
・家族と過ごす時間を大切にしたい

こんな想いから完成したお家を、少しだけご紹介します!


土間収納~玄関▲玄関にサーフボードを置きたいというご希望があり、玄関は広めの設計になっています。玄関から続く土間収納を設けましたので、サーフィン帰りにサーフボードをそのまま持ち込む事が可能です。

 

玄関~LDK~部屋の導線

▲玄関から寝室・子供部屋へは、リビングを通る配置になっていて、出かける時、帰宅した時には必ず家族が顔を合わす事ができます。中庭越しにそれぞれの部屋が見え、家族の気配を感じられることも「家族との時間を大切にしたい」というご夫婦の要望が叶えられた間取りです。

 

物干し~洗濯機
▲中庭の洗濯物干しの上には庇が付けられました。洗濯機から物干しまでは至近距離の配置になっています。洗濯機から物干しまで一直線、そして急な雨で洗濯物が濡れる心配もない、奥様にとってうれしい配置になっています。

 

O~C型
▲C型のプランで計画をすすめているときに、お施主様のご両親から「もう少し収納を増やしたら」とアドバイスがありました。C型の開口部に玄関に続く土間収納と、その隣にウオークインクローゼットを設けた事で、最終的なO型のプランにたどり着きました。

 

中庭で室内が広く
▲プライバシーへの配慮から家の外側には大きな窓はありませんが、中庭の大きな掃出し窓からの採光で、室内は明るく開放的な雰囲気になっています。中庭越しの眺めは数字以上の広さを感じる事ができます。

 

星空
▲建物が中庭を囲むOスタイル。中庭から見上げると、そこに遮るものはなく空だけが見える景色になります。BBQをしたり、音楽をかけてお酒を飲んだり、ご家族が楽しみにしている場所です。ここから見上げる星空も、引っ越ししてから楽しみにされていることの一つです。

 

この見学会に参加してわかること

 

光熱費に差が出る!?エアコンの稼働率が少なくなるW断熱(エコサーム)の魅力

be>mineの家づくりのすすめ方 - パッシブデザインを取り入れた設計手法

耐震改修補助金制度を利用した家づくり

住宅街での新築・建て替えのヒント

数字以上の広さを感じさせるbe>mineの建物の秘密とは

平屋でも明るい室内が実現する、中庭のある家のこと

お施主様の声

親戚から、カリフォルニアスタイルの家の完成見学会がある事を教えてもらったのがきっかけで、リビング建築工房さんを知る事になりました。最初に見学したのが中庭がある平屋でした。西海岸風の外観に惹かれて見学会に参加したのですが、室内に入ってみて、中庭がつくる外との一体感にとても魅力を感じました。その後に見学したC型の建物でも、中庭からの光で室内が明るいことに驚きました。当初、自分が描いていたのは2階建ての建物でしたが、見学会へ参加するうちに「平屋で中庭のある家」のイメージが頭の中に出来上がったと思います。

 

家づくりは一生に一度のことと思い、間取りが決まるまで大いに悩みました。色々なプランを提案してもらい納得するまで打ち合わせできたので、自分の中ではこれ以上ない最高の出来だと思っています(笑)。営業の土永さんは気さくな方で何でも気軽に相談する事ができましたし、設計の瀧本さんには納得いくまで説明をしてもらえました。お二人とも適していない事には「そうするより、こちらの方が」と、親身に指摘や提案をしてくれます。建築知識がなかった自分達にとって、とても頼れる存在でした。

 

引っ越してからの楽しみは、やはり中庭の使い方です。スピーカーを置いて音楽を流しながらの食事も良いですし、中庭にテントを張って子供とキャンプするのも楽しいかもしれない。中庭に寝転がって星空を見上げるのも楽しみです。夢は膨らみますが、しばらくは何も置かず使い方をゆっくり考えたいと思います。

 

◇◇ これから家づくりを始められる方へのアドバイス ◇◇

見学会に参加して、広さ・明るさ・色合い・質感など、自分の肌で感じてみる事が大切だと思います。

雑誌やネットで調べていても、実物を見ると考えや好みが変わってきます。

あと、「餅は餅屋」のことわざとおり、分からない事は専門家に相談して良い提案をもらうのが一番です。

 

 

ミミヨリ情報

 

■be>mine 新築プランを無料提案

今回の見学会に参加された方、先着5組様限定!!

< 無料プラン作成申込条件 >

・既に土地をお持ちの方、又は建築候補地のある方

・本見学会に参加し、2月中に無料プラン作成にお申込いただける方

・今回、先着5組様限定で無料プランを作成いたします!!

 

< 土地探しから家づくりをご検討中の方へ耳よりな情報!! >

土地にあてはめた be>mine 建築プランをご用意しております。

詳しくは弊社スタッフ(土永・十河)まで問いあわせ下さい。

 

 

■ウッドデッキ工事サービス!!

2月末までにお申込み頂けた方、先着3組様限定!!

< 対象条件>

・弊社で初めてプランニングをされる方に限らせていただきます。

・すでに弊社でプランニング(ご契約)、他モニター等でお申込みされている方は対象外とさせて頂きます。

< お申込み条件 > 

・オープンハウスの開催 

・住宅写真を広告媒体に使用(紙面・web・SNS)

・建築可能な土地をお持ちの方

・お客様自身が所有し、自らお住まいになられる方

ウッドデッキ工事サービス

- ウッドデッキ取り付け工事費を無料サービスいたします -

 


 

完成見学会概要

 

■開催日時:

2/24()、2/25()

10:0018:00

■開催場所:田辺市むつみ

map

※見学会場の敷地には駐車できません。お手数ですが、専用駐車場から徒歩にてご移動をお願いいたします。

※交通量の多い住宅街ですので、ご移動の際はくれぐれも通行車両にお気を付け下さいませ。

 

■ご見学条件

完全予約制 1日限定10組様

※新築・リフォームをご検討中の方に限らせていただきます。

※お施主様のご厚意により見学会を開催しております。受付でお渡しする手袋を必ずご着用ください。

※お子様を連れてのお客様は、必ず手を繋いでご見学をお願いいたします。

※ご見学中のマナーを守っていただけない方は退出して頂く場合がございます。

 

■見学会のご予約

【 お電話でのご予約 】

  0739-22-2133

担当:土永(ドエイ)または十河(ソゴウ)

お電話口で「見学会の予約です」とお伝えください。

【 Webからのご予約 】

お問合せフォームから、必須事項と参加希望日時をご入力いただきメールを送信してください。メール確認後、担当者より再度ご連絡させていただきます。お問合せフォームはこちらから☆